すばる日記

<   2015年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧




2015 2016年公演へ向けて その4と、総会

~清美さん日記~
今年度最後の日記を、佐藤せいかつさんから逃げ切れず承りました 菅原がお送りします。

本日は年内最後の活動ということで、総会です。
この一年の活動や収支報告、次年度の予定や、その他諸々の取り決め事項などを話し合います。
総会は、人の集まりも考えて21時から始める事にして、それまでは次回公演作を配役を何度も替えて読み合せ。
そして…

配役発表されました!わー!パチパチ。070.gif
詳しいキャスト・スタッフについても、今後、ホームページでお知らせしていきますので、要チェックです。
要チェックなのですが。
年末年始を挟むため、日記はしばらくお休みです。
来年1月半ば辺りに更新あるかな?と思いますので、またその頃お会いしましょう^_^
次回、新年第1号はK子さんです!
お楽しみに。

そうそう、それから今日は まゆゆからお土産~。

たこパティエ というパイ菓子なのですが、たこ焼きスイーツというだけあり、パイ菓子なのにソースとマヨネーズが!
でも、食べるとハマります!
美味しかった~ ありがとう☆

ではでは、いつもすばる日記をご覧の皆様、会場に足をお運びくださる皆様、本年も大変ありがとうございました。今後とも よろしくお願いいたします。
どうぞ 良いお年をお迎えくださいね☆彡

…ちなみに私、年末年始 休みないんですけどね^_^;
[PR]



by tonamisubaru | 2015-12-17 06:02 | 練習 | Comments(0)

2015 傷だらけ冬公演その12 演出日記

~演出佐藤ちゃん日記~

まずはじめに、
劇団すばる第52回、冬の新人公演にお越しいただきました皆さま、ならびに色々な面で支えてくださった皆さま、私の不甲斐なさを受け止め、制作内での無茶ぶりにも快く対応してくださった先輩方、他国語の様な私の言葉を噛み砕き演技で応えてくださった役者の皆さん、本当にありがとうございました。

今この気持ちが一番大きいです 。
だから日記でも一番最初に書こうと決めていました。
そして、公演終了後に新人3人で居酒屋へ行った際も感謝しか頭の中にありませんでした、わたしには。

そう、わたしは。


・・・1人だけ違うのがいまして。


そういえば、この新人冬公演をしようと言い出したのもこの人だったと
夏の本公演期間中の夜に駐車場で体育座りしてまさか本当にするとは思っていなかった冬公演について話をしていた光景が、走馬灯の様に流れていきました、



「次、どの作品にする?」


今回の主役、矢衾愛弓を演じた塚田まゆが発した言葉を聞いたときに。
12月6日、冬公演終了後に行った居酒屋にて。


え?


思わず槙ちゃんの方を向いて表情を確認しました。

よかったー、槙ちゃんも驚いてる。目が太刀花さん演じていた時くらいカッぴらいてる!
私だけじゃないことを知ってとても安堵、とともに塚田の凄さを改めて実感しました。

新たに欲求が出てきている!
そしてそれをもう口に出して、実現に向けて動き出している!
まぁさんが言っておられた「楽しもう!」ということが、できるひと。


「少しでもやりたいなら、やったほうがいいじゃん」
みんなに声かけて、実現に向かって1人で突っ走る。
曖昧な言葉は賛成意見とみなされます、捕まったら逃げられない。笑



言い過ぎたかな、ごめんね。

でも、塚田のそういう姿勢は見ていて凄く痺れました。
私だったら、「やりたいと思ったらまず、やりたいことを実現するために、それまでにしておいた方が安心なことをして確証を得よう!だから、そのための準備をしよう」っていう目標までのながーい道のりを思って、結局そのままなあなあにしちゃうんです。

でも、それが無い。
まじかよ、強すぎるだろ!!!


塚田は、 夏の本公演打ち上げ時にはもう各所で話題を持ち出していました。
こうなりゃ私も、震える足とへっぴり腰を携えたままなりに、やらねば!と一緒に進み始めました。
演劇経験0で、演出も役者も、舞台の裏方さえしたことのない私が。舞台を創るための経験値0の私が、

演 出 。


本当、ひどい話です。今回の作品の中の台詞をかりれば、「なめてんのかアマーっ。」です。

「なめてんのかアマーっ。」だからこそ、知らないからこそできたわけです。


できたということに語弊があるかどうかは放っておいて、今回の作品をどう思って創ったのかをお伝えします。
いや、本当は伝えたくないですよ、だって演劇で伝わらなかったと言ってる様なもんですし。
まして伝わらなくていいと思っている部分もありますから。
ギャグの笑いどころを解説する訳で、言い訳ですから。

言い訳って格好悪いですよね。
だから、口閉じて我慢するんですけど。
今回は、格好悪い言い訳で、貴方の何かがおさまればと思いお話します。
もし、不快な発言があったら、先にごめんなさい。



・富山で、柿らしさを見せたいということ
・コピーにはせず、解釈をした上で判断し演じること
・悪役にしないこと
・伝えたいことが伝わること
・この作品を好きになってもらうこと


最初に決めたルールはこんな感じでした。

伝えたいことが伝わること、に関しては
「コレ、いいんだよ!」と言えても、「どこが」が言えず、はっきりしなくちゃいけないところを理解することに時間を費やしすぎました。
そこ肝だろ!と。
そこわからなかったら演出付けらんないだろ!ということで何度も注意を受けました。
先輩方に忠告やヒントを何度もいただけたことで、作品の形がわかるようになっていったと思います。
本当に感謝しております、ありがとうございました。


さて、私にしては長文を打っています。
もうそろそろ、見ている人も少なくなってきた気がします。
最初の勢いがなくなってきた。
日記だから、いいよね!


パンフレットでも言いましたが、傷にまつわるお話でした。
いうなら、傷vs私。過去vs今。

最後にドドーーンと「傷は浅いぞ」ってタイトルが頭に浮かんで欲しかった。
ここ、凄い反省点。最終着地点はそこ。
反省したから次こそは、思うがままにやれるかなあ。笑、創造力~っ!

あきなって「顔はそこそこ、おっぱいそこそこ」女子、のことをいうんだと思ってます。
で、さやかにもあゆみにもなれるんですよね。
結果的にあゆみちゃんになりますけども。
あゆみちゃんって特別に見えますけど、物語の枠をこえてちゃんと教えてくれてるんです。
何度も、なり方を教えてくれてるんですよ。


「どんな傷ズをうけたって、へこたれないでね。」


先程も言いましたが、伝えたいことが伝わることは私のルールのひとつにありました。
だから私はこう解釈しました。
「パクっ。」と言っちゃうのは勿体無いので、文章ではこれくらいにしておきます。
ちゃんと舞台で伝えられるように、精進します。
精進したらまた再演とかないですかね笑
槙ちゃんと塚田次第かなー笑
この二人は欠かせない。ずーっと先とかでやってみたい。

青春かよ!


最後に、
私、大学時代に個展を一度だけ開いたことがありまして。現代アート作品で。

学内では好評でした、嬉しかったです。
でも、それで終わりました。
私が現代アートの道へ進まないってみんな知ってたから、それまでで終わったんです。
「美」ではないけど、「伝わった」って講評もらって満足で、悔しさもなくて。

何も創れなくなりました。
創りたいものがなくなったんです。空っぽ。

そこから、今回久しぶりに創作したんです。
そしたら、悔しいが溢れました。
そうか、自身の解釈で創る作品が見たいって思われているのだなと知れました。
演出する、ということを意識したいと思いました。
それに、お客さんの入った空間と、アンケートって大切ですね。見る側からでも空間の大切さってあるとは思ってたんですが、もっと痛感しました。
それと、アンケートで少しでもあなたの意見が聞けたらと思いもしました。今からでもぜひに。

あーーー。。。
凄く、楽しいですね。辛いけど。
最高に、生きてる気がします。
機会をくれた塚田にありがとう。



冬の新人公演が終わったので、次の公演はすばるWebトップにもあります来年9月の本公演です!
予定をあけておいてくださいませ~!!!!
楽しみ!楽しみ!!

そして、孝さんから頂いたこの日記は誰にまわしたらいいのだろう(^ω^≡^ω^)
よし、どこかで誰かにお伝えします!
楽しみ!楽しみ!!

佐藤
[PR]



by tonamisubaru | 2015-12-07 05:52 | 当日 | Comments(0)

2015 傷だらけ冬公演その11

~孝さん連続日記3~
今日は、ニーチェ先輩には、身体を癒して貰って
残りの3人で、気になる細かい動作のチェックです~

マキちゃん、まゆちゃんホンマに、最後になっても、常に前向きで、日に日に動きが定着して行くスピード観ていて、ワクワクします!
がんばれー、ってお前ががんばれっていわれそう~

明日は、いよいよ舞台設営、照明合わせです。
戸出コミュティーセンターの舞台をどう活かすのか、
役者としても非常に楽しみっ、うふっ(≧∇≦)
[PR]



by tonamisubaru | 2015-12-04 06:36 | 練習 | Comments(1)

2015 傷だらけ冬公演その10

~孝さん連続日記2~

この日が、通し稽古を練習でやるのは、多分最期…
しかーし、ニーチェ先輩の身体に異変が
とちゅーことで
サラッと流しながらの通し、ヨーイスタート!

今回の、芝居主軸の3人には、見所でもある独りだけで演じる場面が幾つかあります。
その場面から、ニーチェ先輩復活!!!!
テンションMAXの演技、流石です~
なんだかんだで練習おわりー
[PR]



by tonamisubaru | 2015-12-02 06:35 | 練習 | Comments(0)

富山県砺波市のアマチュア劇団日記です。
by tonamisubaru
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

最新のコメント

すばるHP

http://www.geocities.jp/tonamisubaru1971/

ファン

ブログジャンル

画像一覧